Coccoの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

強く儚い者たち

愛する人を守るため 大切なもの築くため 海へ出たのね 嵐の中で戦って 突風の中生きのびて

樹海の糸

悩める胸に あなたが触れて 雨は終ると想った だけど誓いは あまりに強く

ポロメリア

金網の向こう 陽に灼け果て 干からびてく通り道 知らない横顔を 目で追いかけ

カウントダウン

まだ間に合うわ今なら まだ戻れるわ急いで あの女にはできない この想いには勝てない さぁ

群青の谷

留まることなかれ 青い水面に湛えよ 永遠に歌え花の色 白い山鳴り降り積む

ベビーベッド

あなたに瓜二つの 生き物が わたしの子宮から 出てきたら バンドを呼び集めて

ひばり

わたしは あなたを 置いては 行かない

楽園

夏の終りを知るのは なにも あなただけじゃない わたしだけでもない

焼け野が原

ねぇ 言って ちゃんと言って 私に聞こえるように 大きな声で。

愛しい人

右の頬を 差し出して 丸く収まれば ただ息を殺して

鳥の歌

その目を閉じたら 青い鳥 ヨイシー ユイヤナ 虹の果てまで

blue bird

go round and round move

有終の美

もう少し このまま見ていたいんだ 茜色 果てるまで

ガーネット

会いたい人を 指折り数えて 会えない人だけ 溢れて 零れて

オジー自慢のオリオンビール

島とつくものなんでも好きで 酒に マースー ぞうりまで かりゆしウェアーでまーかいが

カラハーイ

アンマーたむのー きぶとんどー きぶしぬきぶさぬ なだそうそう ヨイシーヨイシー

やぎの散歩

君に出会う前 空は 雲ひとつなく 容易くて

愛について

大体 痛いから いつも 最初から こんなに酷い夜も

星に願いを

歩みも甘い 拙い声 騒がないで 血飲み子ちゃん 浸ってないで

けもの道

手を伸ばせば その髪に 爪を磨げば 届きそう ねじるように

あなたへの月

月が遠くで 泣いている 暗闇の中 泣いている Uh・・・

Raining

ママ譲りの赤毛を 2つに束ねて みつあみ 揺れてた なぜだったのだろうと

藍に深し

時を待った声を殺して あなたの行く手に 何があろうと 雲は流れ 空は晴れた

ゆりかごの唄

ゆりかごのうたを カナリヤがうたうよ ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

花柄

青い空に 手を合わせたって 月に祈らなきゃ だめなんだろ?

三村エレジー

小禄 豊見城 垣花 三村 三村の婦女達が揃って

常情嬢

慰め種に 白く留まろうとする 報いか否か 張り裂けそうに

東京ドリーム

どうして どうして 何で何でばっか 尖って どうにもこうにも

Rainbow

悲しみの海に 舟を浮かべて 虹の行く先を 探している

クロッカス

顔を上げて 想い馳せるよ 大空 下を見れば 蜘蛛の糸で