1. Wonderful Life歌詞

「Wonderful Life」の歌詞 &G

2004/3/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
巨大きょだい交差点こうさてん
青信号あおしんごうとともにまわはじめた
ぼく数時間前すうじかんまえりた階段かいだん一段ひとつ
ばして のぼっていく

意味いみこたえなんてもんは
おのずとるみたいだ
いまは こだわれるほどつよくもないが…
成果せいかもとめるだけじゃ
かしこいとはえないし
堂々どうどうぼく理想りそうかかげるとしよう

だれかにもできることは
みんな承知しょうち事実じじつ
きてるんだな
だから ほこりをもいだけるんだよ
そうさでなきゃぼくきみのことも
あいせないから

てっしての攻防こうぼう
つぎくだ一手いってになるだろう
ぼくはチェスばんまえ
決断けつだんせまられてるプレイヤー
それともこま

フラチな週刊誌しゅうかんしのポスターに
あらぬ想像そうぞうしては
哀愁あいしゅうちた文庫本ぶんこぼんふけった
ともすれば矛盾むじゅんばかりだ
社会しゃかい欲望よくぼうぼく
ならば 最後さいご
このけるとしよう

ぼくたちはあるいて
いくつもの希望きぼうふくらませて
ぽつり ありふれた環境かんきょう
愚痴ぐちをこぼしては
ぼくだけにあたえられた
最高さいこう舞台ステージ

だれかにも できることは
みんな承知しょうち事実じじつ
きてるんだな
だから ほこりをもいだけるんだよ
そうさ でなきゃぼくきみのことも
あいせないから

雨上あめあがり にじ見上みあ
ぼくたちはばたける未来みらいおも
けれど ぬかるんだその足下あしもと
今日きょうささえてるから
ぼくせる
最高さいこう舞台ステージ