1. はじまりの空歌詞

「はじまりの空」の歌詞 FAIRY TAIL OP +Plus

2012/5/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
はじまりのそらへ... 光射ひかりさほうへ...
なにこわくない... ぼくがいるから...

何度なんどひざをついて
プライドをまもれなくて
うたがいばかりまれても
まだじないで

いまここで可能性かのうせい
見極みきわめることなんてない
なみだあめわるとき
ただ気付きづいてしい

くやしさはてるより
れてゆくことで意味いみがあるから
きみのぞむすべてが たとえつかめなくたって
ひとつだけゆずれないものにして

はじまりのそらむかえにゆくよ
かえらずまえ
かぜかんじたなら
複雑ふくざつなことなんてなにもないはずさ
見渡みわたせばいつもの 笑顔えがおがあるから
一人ひとりかかまないで
こたえはあせらず このみち途中とちゅう
出会であうものさ きっと

才能さいのう」なんて一言ひとこと
片付かたづけられたくはなくて
道端みちばたはなのように
まれてつよくなる

だれかの舌打したうちが 耳障みみざわりになっても
しんじる気持きもち このむね
いつまでもともして

情熱じょうねついきをひきとるその瞬間しゅんかん
だれかのせいじゃない
つまらない常識じょうしき太陽たいようかくすことはない
わけげた かべこわして

はじまりのそら今飛いまとして
おもいはみなぎってゆく
くりかえ暗闇くらやみさえ
大切たいせつなにかをおしえてくれるから
未知みちなる明日あしたこそ
想像以上そうぞういじょう世界せかいっているはずさ
いつだってささえる ぬくもりがあること
わすれないで ずっと

はじまりのそらむかえにゆくよ
かえらずまえ
かぜかんじたなら
複雑ふくざつなことなんてなにもないはずさ
見渡みわたせばいつもの 笑顔えがおがあるから
一人ひとりかかまないで
こたえはあせらず このみち途中とちゅう
出会であうものさ きっと

はじまりのそらへ... 光射ひかりさほうへ...