「着火MIND」の歌詞 +Plus

2010/4/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
大盛況だいせいきょうつど同志どうし
言葉ことば ひびのう
ぼくらは“なにか”をさがもと
このStageに辿たどいて

いつかざされたこころこえこえるかい?
もあてらんないそんな状況じょうきょう
えたいのならおと同乗どうじょう

しずみかけた夕陽ゆうひなかでも
かくれた情熱じょうねつ にいれよう

いつだって ぼくらだって
をおこせるよ
つよ逆風かぜかれても
えない闘志とうしもって
きみだって ぼくらだって
なにちがわない
はじめる」ことおそれず 一歩いっぽすんだ

いくぜ! ほら期待きたいのルーキー
かなでてみなよその勇気ゆうき
われつづけた「二番煎にばんせんじ」と
いつかだまらせるぜリベンジを

かえされてく反省はんせい
しんじていれば大器晩成たいきばんせい
たのしい時間じかん つまらない時間じかん
妥協だきょうせず一秒いちびょうごとに堪能たんのう

のぼりかけたさかこうがわ
ひろがる景色けしきけよう

いつだって ぼくらだって
をおこせるよ
つよ逆風かぜかれても
えない闘志とうしもって
きみだって ぼくらだって
なにちがわない
はじめる」ことおそれず 一歩いっぽすんだ

いつだって きみにだって
をおこせるよ
つよ逆風かぜかれても
えない闘志とうしもって
きみだって ぼくらだって
なにちがわない
はじめる」ことおそれず 一歩いっぽすんだ

想像イメージえて あらたなるStageへ
さぁ両手りょうてばして

いつだって ぼくらだって
をおこせるよ
つよ逆風かぜかれても
えない闘志とうしもって
きみだって ぼくらだって
なにちがわない
はじめる」ことおそれず 一歩いっぽすんだ

いつだって きみにだって
をおこせるよ
つよ逆風かぜかれても
えない闘志とうしもって
きみだって ぼくらだって
なにちがわない
はじめる」ことおそれず 一歩いっぽすんだ

いつだって… ぼくらだって…
きみだって… ぼくらだって…