1. Sun-Day!!歌詞

「Sun-Day!!」の歌詞 +Plus

2010/4/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
太陽たいようあこがぼくらは
なつ空映そらうつあおうみ
なぜかきゅうたくなって
午前三時ごぜんさんじ くるまって
まだくらしずかなまち助手席じょしゅせききみねむそうだけど
づまった日常にちじょうさえ
えられると 季節きせつがささやくよ

とお夜明よあまえ
にじんだつきした
やがてえる海岸線かいがんせん
しおかおりをはらませたかぜ
きみほそわらって
朝焼あさやけにまる Highway
きっといまなら
途切とぎれそうなおもいもつないでくれる
ながされゆく らしのなか
すれちがうばかりで見失みうしなってた
きみ気持きもぼく言葉ことば
ずっととおくに いてきたもの
すべてが ほどけて
もどせそうだよ
ひがしそらから
ひかり

太陽たいようはじまりげたら
大切たいせつ気持きもげてがらにもなく 感動かんどうして
この世界せかいいとなかんじてた
きみほおらすひかり
ながれゆく景色けしき風音かざおと
うみいろ そらいろ
なにもかもが 夏奏なつかなでてくれる

たか陽射ひざしはもう
角度かくどそらばし
その真下ました車停くるまとめて
サンダルすなにまみれてあるけば
波打なみう際君ぎわきみはまるで
子供こどもみたいにはしゃいで
それがぼくには
ありのままのきみおもえたんだ

まちかぜかれながら
きずつくことにれたこころでも
いたいこと えないまま
我慢がまんばかりでざしたこころ
こんなに まぶしい
季節きせつつつまれたら
本当ほんとう自分じぶん
まれわれるよ

太陽たいようかれてぼくらは
なみおともっときたくて
しろすなうえ
じれば 無重力むじゅうりょく世界せかい
きみてくれるからこうして
真夏まなつうみ色鮮いろあざやかに
ひとときをかちえる
わすれていた 気持きもちがよみがえ

太陽たいよう西にしかたむけば
いでゆくかぜこいしくて
ほんのすこさみしくなる
なにわず きみきしめてた
夕焼ゆうやけにまるかえみち
ふかくなる絆確きずなたしかめて
れなずむ余韻よいんなか
西にしそら背中せなかかんじてた