「「忘れたくない夏」」の歌詞 ℃-ute

2008/7/30 リリース
作詞
つんく
作曲
つんく
文字サイズ
よみがな
hidden
かえりたくないなつよる
二人ふたりはいつも
うでんで坂道さかみちをゆっくりと
あるくそのぶんだけ あいふかまった

どんな言葉ことばならべても
この瞬間しゅんかん
表現ひょうげんすることは出来できないんだね
二人ふたりあたま
しっかりときついてる場面ばめん

わすれたくないなつだよ Inイン myマイ Heartハート
大人おとなになるたっても

おもたちを かさねてくけど
それでも今年ことしなつ特別とくべつなつだから

すこすずしいなつよる
まつりばやしが
こえてくる 二人少ふたりすこあし
たくさんのひと花火見上はなびみあげてる

おおきいのがあがった瞬間とき
まったら
きみきゅうにキスをしてきたけれど
みんなは花火はなび
夢中むちゅうだったし気付きづかれなかった

わすれたくないなつだよ Inイン myマイ Heartハート
地球ちきゅう最後さいごがやってきても

後悔こうかいなんて したくないから
はげしくあいして毎日まいにちたのしくきたい

わすれたくないなつだよ Inイン myマイ Heartハート
大人おとなになるたっても

おもたちを かさねてくけど
それでも今年ことしなつ特別とくべつなつだから

わすれたくないなつだよ Inイン myマイ Heartハート
地球ちきゅう最後さいごがやってきても

後悔こうかいなんて したくないから
はげしくあいして毎日まいにちたのしくきたい