1. コーヒーはきらい歌詞

「コーヒーはきらい」の歌詞 あみん

1983/4/25 リリース
作詞
松宮恭子
作曲
松宮恭子
文字サイズ
よみがな
hidden
こころ言葉ことばとへだてて ぎんあめ
ポプラの歩道ほどうきかうひともたえて

カップひとつのおものほろにがさ
そらさえれてたら気分きぶんもかわるのに

今日きょうあさからあめなか
ごめんなさいといえなくて
一人ひとりコーヒーれながら 電話でんわをまってたの
コーヒーはきらいよ 季節きせつはかわっても

あなたとわたしのすきまにぎんあめ
水玉みずたまもように世界せかいをそめてゆくわ

カップひとつのしあわせのひややかさ
あめさえあがったら気分きぶんもかわるのに

今日きょうあさからあめなか
ついてないわとつぶやいて
だれものまないコーヒーを一人ひとりれてたの
コーヒーはきらいよ 季節きせつはかわっても

コーヒーはきらいよ つぎこいをしても
コーヒーはきらいよ あなたをわすれても