「未来へのたすき」の歌詞 あみん

2008/7/23 リリース
作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子
文字サイズ
よみがな
hidden
朝露あさつゆれながらけぬけた坂道さかみち
自転車じてんしゃともれずっとしてく
ポケットにふくらんだそれぞれのゆめたち
いつのほこときしんじて

大人おとなとびらひらいて
とおとお旅立たびだった
ためらうことをらない
ぐなひとみ

あこがれながららめきながら
そこからあるいていく姿すがた
きらきらひか太陽たいようびて
はるかにれたひまわりつめている

かけがえのない日々ひび大切たいせつごして
一瞬いっしゅんかがやきを永遠とわかさねていく
未来みらい微笑ほほえんでるあたらしいわたし
このたすきつなぐためあるつづける

未来みらいわたし出会であった
すべて感謝かんしゃしてますか
過去きのういてばかり
やんでませんか

つまずきながら戸惑とまどいながら
ここからあるいていく姿すがた
きらきらひか太陽たいようびて
あののようにひまわりつめている

よろこかなしみをすべて
このむねけとめたら
おおきくそらあおいで
またあるそう

つまずきながら戸惑とまどいながら
ここからあるいていく姿すがた
きらきらひか太陽たいようびて
あののようにひまわりつめている