1. なくもんか歌詞

「なくもんか」の歌詞 いきものがかり

2009/11/11 リリース
作詞
水野良樹
作曲
水野良樹
文字サイズ
よみがな
hidden
「ひょっとしたらみんなひとりぼっちで あるいているんじゃないかな」
背負しょんださびしさを けるわけも
またいくつもの背中せなかとおくなる

愛想笑あいそわらいだけは上手うまくなってさ 大人おとなにはなれたけど
ぼくえがいてたのは そんなものじゃないんだよ
もっとつよくてやさしいはずのぬくもり

だれかがべてくれてる そのにぎ勇気ゆうきぼくにあるかな
ささいななんでも距離きょりが ちっぽけなこのこころをいつもためしてる

なみだのかずだけ 笑顔えがおがあるんだ そう わかってるはずなのに
きみまえでは なぜかつよがるよ まだ素直すなおにはなれなくて
かなしい出来事できごとうれしい出来事できごとも そう つながれたらいいのに
そうやって ぼくらは ひとつひとつね こころひろっていくんだ

失敗しっぱい裏切うらぎりもいやなニュースも ごちゃまぜにむねふさいで
えないふりしたってさ そりゃきていけるけど
でもぼくはまだげたくはないんだ

どしゃぶり くずれていくあめが まただれかのこえをかきしていくよ
そこにはこまったかおをして ぼくおなさびしさをいたきみがいる

ただしい“こたえ”なんて わかるわけないけど そう あきらめたくはないんだ
だってきみがいて だってぼくがいて こころもとめているんだ

「わかりあうってことは ゆるしあうってこと」
まよい”や“不安ふあん”でさえぼくらの“いちぶ”なんだよ
ひとつ ひとつのなみだを ちゃんとおぼえておこう
ほらまたきみわらいあえたら

笑顔えがおのかずだけ なみだがあるんだ そう わかってはいるけど
からしたこえ何度なんどつたえるよ きみだけにはとどいてほしいから
いてくれるなら わらってくれるなら そう つよくなれるがするよ
そうやって ぼくらは ひとつひとつね こころを つないでいくんだ