「ふたり」の歌詞 いきものがかり

2009/5/27 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きしめても きしめても とどかないおもいがあるなら
言葉ことばにできないそのいたみは ぼくがいま めるよ

いつから ぼくらは大人おとなになって
かぞえきれないなみだを うまくはない 笑顔えがおかくしてきたんだろう
そうだよ きずつくことはわかっていた
こんなにもそばにいるのに どうしてかな せつなくなるときがあるよ

はるんだ 東京とうきょうかぜなにかをみつけ
あるすんだと きみは いていた

きしめても きしめても とどかないおもいがあるなら
かさねたこころにみみせて きみのこえ さがすよ
はなさないで はなさないで ふたりは つながっているから
言葉ことばにできないそのいたみは ぼくがいま めるよ

どうして 素直すなおになれないんだろう
となりにいてしいってさ えるのなら さびしさもぬくもりをつのに

やさしすぎるんだ ちいさなうそもつけないままだよ
はぐれそうなを きみは にぎかえ

きしめても きしめても かなわないおもいがあるなら
こごえるこころに いのめて ぼくこえ つたうよ
はなさないで はなさないで このは つながっているから
言葉ことばにできないそのねがいは ぼくがいま めるよ

きしめても きしめても とどかないおもいがあるから
何度なんども こころに ばして きみこえ さがすよ
はなさないで はなさないで ふたりは つながっているから
言葉ことばにできないそのいたみは ぼくがいま めるよ