1. ノスタルジア歌詞

「ノスタルジア」の歌詞 いきものがかり

2010/3/10 リリース
作詞
水野良樹
作曲
水野良樹
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼそこえかたわたしはなしいて
無理むりつよがるわけじゃないけど あんなふうにもうかないから
すこしずつずれていく ふたりの歩幅ほはばがつらい
雨音あまおとにさえ 不意ふいおびえて はぐれてくふたつのかさ

無邪気むじゃきなまま またたいてる あなたとのおもノスタルジア
ねえそれ以上いじょう わないでよ こぼれたなみだふるえるちていく

わすれることなど 出来できるとおもうの 見慣みなれた背中せなかいかけたい
なみだにまかせて こぼれたいいわけ しんじることさえ もう出来できない
本当ほんと気持きもちは むねにしまう ふたりの明日あすえるまえ

ありきたりなこいでいいと 素直すなお心揺こころゆらしてた
おさないままの わたしつつむ まぼろしはそらえる

つめたいまま うごいている 時計とけいはりはもうもどせなくて
いまほどけた こいいと戸惑とまどわたしせつないほど しめつける

いとしさをえて かなしみをてて あたらしいわたし今出会いまであうの
やがておとずれる 素敵すてき未来みらいに あなたの姿すがたは もうえない
本当ほんと気持きもちは むねにしまう ひとりの明日あすあるくために

いとしさをえて かなしみをてて あたらしいわたし今出会いまであうの
やがておとずれる 素敵すてき未来みらいに あなたの姿すがたは もうえない
本当ほんと気持きもちは むねにしまう きらめく明日あす出会であうために

本当ほんと気持きもちは むねにしまう ふたりの明日あすえるまえ