「マイステージ」の歌詞 いきものがかり

2014/12/24 リリース
作詞
山下穂尊
作曲
山下穂尊
文字サイズ
よみがな
hidden
かならずまたえる?」ときみぼくたずねるけど
孤独こどくあいったひとはどこかせつなくする

したそら ながれるそのくも つたなみだがまた邪魔じゃまをする
あのぼくらがゆめてた そのステージがその景色けしきいままえひろがる

ぼくらはまだきてく あい欠片かけらをまたさがして
はかな世界せかいそのなかいのちのパズルをいまげてく
ただひたすら明日あしたゆめ欠片かけらをまたつむいで
ふたつとないカタチがる いつのにもむねおくにまたつながるマイステージ

ゆめでねいにくよ」ぼくきみ微笑ほほえむけど
ちいさなウソになった言葉ことばふわりそらえる

きずつかないできてきたくて それでもかなしいことがおきる
理不尽りふじんそむけるよりも そのステージを その真実しんじついまはっきりとつめる

ぼくらはまだあるける いつかとおなにおいがする
ぼそ未来みらいその両側りょうがわ出逢であかれかえしてまたはじめるマイステージ

ぼくらはまだきてく あい欠片かけらをまたさがして
はかな世界せかいそのなかいのちのパズルをいまげてく
ただひたすら明日あしたゆめ欠片かけらをまたつむいで
ふたつとないカタチがる いつのにもむねおくにまたつながるマイステージ