1. ワンゴール歌詞

「ワンゴール」の歌詞 いきものがかり

2014/12/24 リリース
作詞
山下穂尊
作曲
山下穂尊
文字サイズ
よみがな
hidden
裸足はだしのままでしてとおくのゴールがえました
のぞいたあおそらすこすくわれたなぁ
自分じぶんつけたみちだけどいつも自信じしんがあるわけじゃない
いま不安ふあん紙一重かみひとえでそれでもうえ

れたそら七色なないろにじがあって
えたなみだ どんなときもかがや

いつもさがしてたものをつけたよ いまきてよろこびのなか
あのからはじまったささやかなきらめきがこのむねたしてく
そしてばそう とどくとしんじる意味いみがそこにこたえはひとつです
したかねがそのさきらしてて 目指めざしたのはかけがえのないワンゴール

づけばここまでたことが昨日きのう明日あしたつなげてる
すこはずんだわらごえにじんだあせぬぐ

れるそらちいさなねがいのって
とおえたあのひかりってく

だからあるそう このひろげて 今日きょうきしめるたびはじめよう
そうやってしたあどけない足音あしおとけることないように
そしてをかざそう まぶしい未来みらいらさぬように こたえがひとつです
どうしてもつたえたいこのむねのときめきに ひかるものがやっとつけたワンゴール

いつもさがしてたものをつけたよ いまきてよろこびのなか
あのからはじまったささやかなきらめきがこのむねたしてく
そしてばそう とどくとしんじる意味いみがそこにこたえはひとつです
したかねがそのさきらしてて 目指めざしたのはかけがえのないワンゴール