1. 夏空グラフィティ歌詞

「夏空グラフィティ」の歌詞 いきものがかり

2007/8/8 リリース
作詞
水野良樹
作曲
水野良樹
文字サイズ
よみがな
hidden
まぶしい太陽たいようのキラメキのなかで とびきりあついままでこいをしたいよ

タイムマシンの はりこわして 永遠えいえんなつれたんだ
およげないなんて らなかったよ 不器用ぶきようなふたりの 夏空なつぞらグラフィティ

地球ちきゅう呼吸こきゅうはじめて 100秒ひゃくびょうたったら このうみむよ
その瞬間とききっとつたえるよ わらっていて
まらない この気持きもち あなたとなら べるよ

まぶしい太陽たいようのキラメキのなかで とびきりあついままでこいをしたいよ
このを いつまでもはなしちゃいけないのは あなたひとりだけだよ きしめていて

宝物たからものはね たくさんのおも わらいあえたら それだけでいい
すながかかった あたしのほほれたかおして はらってくれた

神様かみさま秘密ひみつのカバンから なつだけぬすんで ふたりでならべよう
「いつまでもつづけばいいのに」ったでしょ
れた この気持きもしろくもえてく

はじけた真夏まなつのトキメキのなかで 太陽逃たいようにすまであそんでいたいよ
この青空そらまでれていってしいのは あなたひとりだけだよ ふたりでいたい

世界せかいでいちばん大好だいすきなあなたが あたしのいちばん大切たいせつなひとだよ
そのを どんなときもしんじているのは あたしひとりだけだよ

まぶしい太陽たいようのキラメキのなかで とびきりあついままでこいをしたいよ
このを いつまでもはなしちゃいけないのは あなたひとりだけだよ きしめていて