1. 愛言葉歌詞

「愛言葉」の歌詞 いきものがかり

2012/2/29 リリース
作詞
山下穂尊
作曲
山下穂尊
文字サイズ
よみがな
hidden
ふるえた最後さいご文字もじ色褪いろあせた日々ひびはなかす
息吹いぶきのゆめ欠片かけらたちはこわれた明日あしたまぼろし
つたえたい言葉ことばだけがこのてのひらなかにこぼれちて
やがて芽吹めぶいたそのいのちたしかにまれるのでしょう

あきらめないで」「わすれさせたりしないで」
まだあさあさ ねむまちいま 白々しらじらかぶひかりから目覚めざめて

ゆめはただたしかにまだここにある かたちのないおもいを
明日僕あしたぼくらがゆく場所ばしょがあるの かげりのないみちさき
いつかきみがくれた言葉ことば くもりのないあい言葉ことば くもりのないあい言葉ことば

わらない」としんじてた その世界せかいはある日変ひかわっていて
判然はんぜんとしないこの「いま」に躊躇ためら戸惑とまどいもする

「ここにいさせて」「らぬ場所ばしょへいかないで」
まだとおよる きみかんじたら ぬくもりがむねんでひろがる

まちがただしずかに色彩いろえても わだちをまたのこしていこう
きみ」が「ぼく」がここにいるということ つたわる鼓動こどうその狭間はざま
いつもそこにいのちがある かけがえないあいあかし かけがえないあいあかし

ゆめ今確いまたしかにまたうご悲劇ひげきさき いのりを

ゆめがただたしかにまだここにある かたちのないおもいを
明日僕あしたぼくらがゆく場所ばしょがあるの かげりのないみちさき
いつかきみがくれた言葉ことば くもりのないあい言葉ことば くもりのないあい言葉ことば