「春一番」の歌詞 いきものがかり

2007/2/14 リリース
作詞
穂口雄右
作曲
穂口雄右
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆきがとけてかわになってながれてきます
つくしのがはずかしげにかおします
もうすぐはるですね
ちょっと気取きどってみませんか
もうすぐはるですね
ちょっと気取きどってみませんか
かぜいてあたたかさをはこんでました
どこかのとなりむかえにました
もうすぐはるですね
かれさそってみませんか
いてばかりいたって幸福しあわせないから
おもいコートをぬいでかけませんか
もうすぐはるですね
こいをしてみませんか
もうすぐはるですね
こいをしてみませんか

だまりには雀達すずめたちたのしそうです
ゆきをはねて猫柳ねこやなぎかおします
もうすぐはるですね
ちょっと気取きどってみませんか
もうすぐはるですね
ちょっと気取きどってみませんか
おしゃれをしておとこかけてきます
みずをけってカエルのおよいできます
もうすぐはるですね
かれさそってみませんか
わかばなししたのは去年きょねんことでしたね
ひとつ大人おとなになってわすれませんか
もうすぐはるですね
こいをしてみませんか
もうすぐはるですね
こいをしてみませんか

わかばなししたのは去年きょねんことでしたね
ひとつ大人おとなになってわすれませんか
もうすぐはるですね
こいをしてみませんか
もうすぐはるですね
こいをしてみませんか
もうすぐはるですね
こいをしてみませんか
もうすぐはるですね
こいをしてみませんか