「SAKURA」の歌詞 いきものがかり

2006/3/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
さくら ひらひら りてちて れる おもいのたけを きしめた
きみはるねがいし あのゆめいまえているよ さくら

電車でんしゃから えたのは いつかのおもかげ ふたりでかよった はる大橋おおはし
卒業そつぎょうの ときがきみ故郷まちいろづく川辺かわべに あのさがすの

それぞれのみちえらび ふたりははるえた ほこ明日みらいは あたしをあせらせて
小田急線おだきゅうせんまど今年ことしもさくらがうつきみこえが このむねこえてくるよ

さくら ひらひら りてちて れる おもいのたけを きしめた
きみはるねがいし あのゆめいまえているよ さくら

きかけた 手紙てがみには 「元気げんきでいるよ」と ちいさなうそ見透みすかされるね
めぐりゆく このまちはるれて 今年ことしもあのはなが つぼみをひらく

きみがいない日々ひびえて あたしも大人おとなになっていく こうやってすべわすれていくのかな
本当ほんとうきだったんだ」 さくらにばす このおもいが 今春いまはるに つつまれていくよ

さくら ひらひら りてちて れる おもいのたけを せた
きみが くれし つよき あの言葉ことばいまむねのこる さくらいゆく

さくら ひらひら りてちて れる おもいのたけを きしめた
とおはる夢見ゆめみし あの日々ひびそらえていくよ

さくら ひらひら りてちて はるのそのこうへとある
きみはるちかいし このゆめつよむねいて さくら