「ポラロイド」の歌詞 えちうら

2007/4/11 リリース
作詞
芳賀俊和
作曲
芳賀俊和
文字サイズ
よみがな
hidden
いまでもきだよ」いにまかせたきみ電話でんわ
いまさらどうして?」もうすぐ苗字変みょうじかわるきみ

ってあるいたナンパばし ずっとまもれるがしたあの
助手席じょしゅせきつかねむってる 横顔よこがおきだった
どんなにつよおもっても どんなにあいさけんでも
もどれはしないけど

きしめたい こわれるくらい ほかにいらない なにもいらない
きみわらってぼくわらってるそれだけでよかった
しろほほをつたうなみだ ぬぐことれることも
できなくなったサヨナラとげたきみ
ゆめからはなれない

幕張SUNSETまくはりサンセット ツインタワーがあかまる
わっていたのは一人ひとりぼっちのぼくかげ

時間じかんつめても 明日あしたへとはりきざんでゆく
ぼくなにねがってる? 現実げんじつなか
浜辺はまべではしゃいだ写真しゃしん わらってるきみぼく
はなれてゆくなんて

きしめたい すぐにれたい 二度にどとはない 2人ふたり世界せかい
ピリオドなんてるはずないって しんじていたのに
ひとみ奥隠おくかくれていたSOS気付エスオーエスきづけなくて
わっていった きみ心手こころてばしても
もうつかめなくて

時間じかんつめても 明日あしたへとはりきざんでゆく
ぼくなにねがってる?現実げんじつなか
浜辺はまべではしゃいだ写真しゃしん わらってるきみぼく
はなれていくなんて

ポラロイドはこわれたまま最後さいご写真残しゃしんのこしたまま
したって せないおも 1ひとえるだけ…

きしめたい こわれるくらい ほかにいらない なにもいらない
きみわらってぼくわらってるそれだけでよかった
しろほほをつたうなみだ ぬぐことれることも
できなくなったサヨナラとげたきみ
ゆめからはなれない