「きっと今夜だろう」の歌詞 かりゆし58

2007/4/23 リリース
作詞
前川真悟
作曲
前川真悟
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくらのまちよるのとばりが りてあたりはくらになった
おぼえてるあれはたしはじめてきみぼくうちかえみち
月明つきあかりのした ならんでうた足音あしおと そして出会であったもの

なにもない田舎いなかまちよるそらりばめた幾千いくせんほし しずかなうみ

いききみ横顔よこがおときぼくめたんだ
いつかぼくつちかえる そのときとなり見守みまもってしいのはきみだと
きみしかいないと』 なんて手紙てがみんで 花嫁はなよめにキスする

そんなひとぼくはなりたいんだ わかってくれるかな
いつまでもがわてよ きみしかいない きみしかいない

もしもこの強引ごういんなおねがいが 永遠えいえんちかいにかたちえて
れたあさあめ夕暮ゆうぐれも はるなつあきふゆすべてのとき
すべての場面ばめんきみぼくかちっていくこと めてくれるとするならば
そのきっかけになるのは きっと"今夜こんやだろう"