「ゆくれベイベー」の歌詞 かりゆし58

2013/5/8 リリース
作詞
前川真悟
作曲
前川真悟
文字サイズ
よみがな
hidden
こんなところでえるとはおもわなかったよ
夕飯時ゆうはんどきのスーパーで再会さいかいなんてな
なにかをさがしているとき ゆびくせ
わらないままだったから ひとかった

卒業そつぎょうしてすぐにきみ都会とかいってしまったろ
かえってきてたのらなかったよ

まちやわらかなオレンジのいろ 家路いえじいそひといきれ
なにもなくたってかまわないさ
ここできみえてかったよ おかえり本当嬉ほんとうれしいよ
綺麗きれいになったな うそじゃないよ
カレーライスをつくるから 今夜こんやはうちでべていかないか

結婚けっこんしたやつもいたり どもが出来できたり
こっちもこうとおなじで時間じかんながれる
いいにもよくないにもメシはべるだろ
はらがいっぱいになったら またはじめればいい

自分じぶんけたというなら ったのは自分じぶんじゃないか」
そんなヘリクツをどこかでいたよ

もしもえがいてたゆめつづきといまきみとがちがっても
そんなことなんてかまわないさ
きっとそのかたちをえていくつも やりかたえて何度なんど
いつかは大人おとなになっていくんだろう
あついコーヒーでももう 今夜こんやはうちにってかないか

もしもだれもいなくなったら ひとりぼっちになったら
かえしてあげて きみきみ
明日あした うれしいこときるかな 運命うんめい人会ひとあえるかな
夕方ゆうがたからの天気てんきはどうだろう
はらペコなまんまじゃダメさ きみからっぽをたせるような
カレーライスをつくるから 今夜こんやはうちでべていかないか
友達ともだちじゃないか