「風のように」の歌詞 (日本縦断 glico wagon キャンペーンソング) かりゆし58

2011/1/26 リリース
作詞
前川真悟
作曲
前川真悟
文字サイズ
よみがな
hidden
つよかいかぜなか また今日きょうはしつづける
めぐいをつむぎながら

どうやら間違まちがいなかった 正解せいかいなんてなかった
「そうかもな でも そうじゃないかもな」ってことなんだ
かんがかた様々さまざまひとかずだけあるだろう
それでもぼくおもうんだ きみえてかったよ

このほしきみにあげるよ きみだれかにあげるといい
はじめからずっとぼくたちは 全部ぜんぶってた

つよかいかぜなか また今日きょうはしつづける すれちがいをかさねて
いま 物語ものがたりがひとつになってうごはじめる
めぐいをつむぎながら

どんなにつよねがっても ぼくきみになれないし
気持きもちをつなめるなんて だれにも出来できやしないし
近付ちかづけば近付ちかづほどちがいをかんじるけれど
やっぱりぼくおもうんだ きみえてかったと

うみ言葉ことばえて こころ理解りかい目指めざすだろう
ぼくきみしんじているって どうかしんじてほしい

夕暮ゆうぐれに世界中せかいじゅうおな太陽たいようながめてたり
手拍子てびょうし歌声うたごえだれもが心踊こころおどらせたり
わらったりねたり
ちがいをちがいのままにして

自由色じゆういろまる未来みらい また今日きょうしていく
昨日きのうまでの明日あした
時代じだいわりつづけるだろう ぼくはしつづけよう
この世界せかいかぜのように