「のぞみ1号」の歌詞 くるり

2012/9/19 リリース
作詞
岸田繁
作曲
岸田繁
文字サイズ
よみがな
hidden
仕方しかたないから どうにもならないこととか
素敵すてき夢見ゆめみ結局幻けっきょくまぼろしだったりとか

どうしようもないことを ただあきらめる
前向まえむいていこうや そんなこえみみ通過つうかする

通過つうかしたのぞみごう時速じそく300kmで
だれにもけないように こころからはし

くだったこころひろあつめるように
まちはざわめくひともつぶやく おもいは交差こうさする

夢見ゆめみがちなロボットは まり文句もんく
えないまま 電池切でんちぎ
なみだがあふれるよ

ひとこころ しんう このかがやかしさよ
あめらし 朝日あさひびて勝手かってがる

そーゆうことかもれないなと だれかがおうとも

あてにせず 背筋せすじをただし
あせることなく あきらめずに ちはだかれ ここにかされている
あきらめずに ちはだかれ

なみだなんてながすな

大好だいすきだな この夕陽ゆうひ見送みおくって はしはしはしはし