「さくら百人一首」の歌詞 さくら学院

2011/12/21 リリース
作詞
Bose,RAM RIDER
作曲
倉本美津留
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとはいさ こころらず ふるさとは
はなむかしににほひける
季節移きせつうつろうとわらないもの
キミのこころ いまはどこ?
はなかおりはいつまでも
きっとあののままだね

あまかぜ くもかよ ぢよ
をとめの姿すがた しばしとどめむ
そらかぜ ざしてくれ
くもみちときめて
ていたいようつくしいキミを
ずっと何千年後なんぜんねんごもずっと

みかのはら わきてながるる 泉川いずみがわ
いつきとてか こいしかるらむ
昨日見きのうみ今朝見けさみゆめ
いつたってキミはかがやいてた
いつか本当ほんとう出会であえたら
そのこころれられるのかな

はるとお
きみかんじてた?
幾千いくせん時超ときこえても
えない気持きもちあること

難波潟なにわがた みじかきあしの ふしの
はでこのぐしてよとや
ちかいのにとおいとなりのクラス
可能性信かのうせいしんじたやす時間じかん
みじかくてえなくてひとりで
いるのはさみしくて

わすれじの 行末ゆくすえまでは かたければ
今日きょうかぎりの いのちともがな
このおもいはずっとえないって
キミがうと余計よけい せつなくって
だから この瞬間しゅんかんにこの場所ばしょ
なくなってしまいたい

ちぎりきな かたみにそでを しぼりつつ
すえ松山まつやま なみこさじとは
けっしてこわれない清明せいめい結界けっかい
2人ふたりちかいは絶対ぜったい絶対ぜったい
つめたい はなしたい かんじたい
そのさきてみたい

はるとお
きみかんじてた?
幾千いくせん時超ときこえても
えない気持きもちあること

めぐりひて しやそれとも わかぬ
雲隠くもがくれにし 夜半よわつきかな
くもかくしたのは夜中よなかつき
暗闇くらやみ 見失みうしな2人ふたり距離きょり
かぜあさになり
ふたためぐうように

きみがため しからざりし いのちさへ
ながくもがなと おもひけるかな
運命試うんめいためされる席替せきが
早生はやうまれのキミはぼくまえ
奇跡起きせきおきた2学期にがっき
ずっとつづいてくれたら

ながからむ こころらず 黒髪くろかみ
みだれて今朝けさものをこそおも
なんて残酷ざんこく 下校げこうのチャイム
キミにえないときなが
れるこころ はねたかみ
平気へいき 明日あしたまたえるから

はるとお
きみかんじてた?
幾千いくせん時超ときこえても
えない気持きもちあること

こいすてふわがはまだきちにけり
人知ひとしれずこそ おもひそめしか
こいしてるキミにこころひそかに
ほかだれにもバレないように
ひとりおもなやんでる日々ひび
つらい せつないからいいんじゃない

わすらるる をばおもはず ちかひてし
ひといのちしくもあるかな
いたくなかったけどサヨナラ
ずっとここにはられないから
ちかいをやぶったあやまちを
ねが神様かみさまどうかゆるして

をはやみ いわにせかるる 滝川たきがわ
われてもすえわむとぞおも
なにをしてたっていつか卒業そつぎょう
つよえたってきっと臆病おくびょう
そうこの世界せかい
きっと またどこかでえるよ

はるとお
きみかんじてた?
幾千いくせん時超ときこえても
せない気持きもちあること

いつかわたしたちも
わすれてしまうの?
永遠とわにあせることのない
場所ばしょにあの いたこと