「ふたりの季節が」の歌詞 僕等がいた ED ささきのぞみ

2006/10/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
季節きせつすこうごいたがする
陽射ひざしもみじかく いつかずれて

ふたりのバスは わらないまち
はしっていること ホッとしてた

まどそと いつもみたいにてるあなた
そしてわたしも真似まねをしている いつもみたいに

ねえ ふたりは おなじなのかな?
きたい場所ばしょは?
だまっていたって いいんだよね?
ねえ ふたりは おなじなのかな?
いとしい気持きもち……
あなたの視線しせんは いま、えなくて……

ふたりのバスは わらないまち
はしっていること ホッとしてた

れかけた ひとつこうのはしかぶ
うごくつもりのない渋滞じゅうたいさみしげシルエット

ねえ ふたりは しんじてるかな?
バスの行方ゆくえを……
昨日交きのうかわした 約束やくそく
ねえ ふたりは しんじてるかな?
季節きせつさきを……
あなたの言葉ことば いま、かぜのオト……