「あなたへ」の歌詞 さだまさし

2012/6/13 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
いとしいあなたがいままで
どんなかぜきずついてきたか
それでも自分じぶんてないで
こころまもってきてきたか
あのときにも あんなときにも
あのときにも あんなときにも

わたしにはあなたをまも
すべなどなにもなくただ不器用ぶきよう
うたうことだけ あなたのために
うたうしか出来できないけど
どんなときにも いつでも
どんなときにも いつでも

かなしみのそこでも笑顔えがおてない
あなたのくるしみの本当ほんとうふかさを
おもりながらささえたいのは
明日あすなに出来できるのかということ
昨日きのうのことより 今日きょうのことより
昨日きのうのことより 今日きょうのことより

未来みらいにはいくつかのかおがある
たとえば不安ふあん希望きぼう もしもわたしうた
あなたの不安ふあんやわらげられて
かすかな希望きぼうえたら
今日きょうのことより 明日あすのことへ
今日きょうのことより 明日あすのことへ

かなしみのなかでも季節きせつめぐ
さむふゆのあとにでも きっと綺麗きれいはな
しんじなくてもい それでもはな
しあわせはきっといつか
とどとどけ このうた とどとどとどけ このあい

わたしにはうたしかないけれど わたしにはうたがあるから
いつも此処ここうたってるから あなたをおもってうたってるから
こえてるまで
わたしにはうたしかないけれど わたしにはうたがあるから
いつも此処ここうたってるから あなたをおもってうたってるから
しあわせになれるまで
いつまでも いつでも いつまでも いつでも
あなたへ