「つゆのあとさき」の歌詞 さだまさし

1977/7/25 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
一人歩ひとりあるきをはじめる 今日きょうきみ卒業式そつぎょうしき
ぼくとびらけて すこしだけなみだをちらして

さよならとぼくいた 卒業そつぎょう証書しょうしょいて
おりからのかぜすここころのかわりにかみらして mm…

しあわせでしたと一言ひとこと ありがとうと一言ひとこと
ぼくてのひらゆびきみいた記念きねん写真しゃしん

きみほそ指先ゆびさき不似合ふにあいなマニキュア
化粧けしょうはおしと おもえばいらぬおせっかい

めぐりときはなびらのなか
ほかのだれよりも きれいだったよ
わかときはなびらのなか
きみ最後さいごまで やさしかった

梅雨つゆのあとさきの トパーズいろかぜ
とおざかる きみのあとを かけぬける

ごめんなさいと一言ひとこと わすれないと一言ひとこと
きみいきめて つぎ言葉ことばさがしてた

かなしい仔犬こいぬように ふるえるひとみをふせた
きみたしかなことは もう制服せいふくはいらない

めぐりときはなびらのなか
ほかのだれよりも きれいだったよ
わかときはなびらのなか
きみ最後さいごまで やさしかった

梅雨つゆのあとさきの トパーズいろかぜ
とおざかる きみのあとを かけぬける

Ah… 梅雨つゆのあとさきの トパーズいろかぜ
とおざかる きみのあとを かけぬける

めぐりときはなびらのなか
ほかのだれよりも きれいだったよ
わかときはなびらのなか
きみ最後さいごまで やさしかった