1. なつかしい海歌詞

「なつかしい海」の歌詞 さだまさし

1979/7/10 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
(Returning to the place where I was belong to)
列車れっしゃのタラップのぼりかけた (My little sea shore)
ぼくうできとめて
言葉ことばえらんできみ
さよならをす (Nice to come home)
ああ これが最後さいご見送みおくりになるから
元気げんきでいてくださいだなんて
そらはこんなにけるように (MH)
あおひろがってるのに
さりげないかなしみ列車れっしゃせて
ゆかしいうみかえろう

あいうでなかときまってみえる
がつけばいつでも年老としおいた『浦島うらしま
ああ ひとえきぎるごと
きみとおざかって昨日きのうに とけてゆく
列車れっしゃまどむこがわに (MH)
ゆかしいうみがみえたら
きみ似合にあったしろなみが (MH)
ちかくにえたならば
約束やくそくまもろう おもをみんな
紙吹雪かみふぶきにして ばそう