1. フェリー埠頭歌詞

「フェリー埠頭」の歌詞 さだまさし

1978/3/25 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
わたしフェリーにしたの
だって飛行機ひこうき汽車きしゃ
なみだかわかすには みじかぎるでしょう
でもさよならは まだ
わずにいいでしょう
むこうのステーション・ホテルから
電話でんわをするから
最後さいご助手席じょしゅせき海岸通かいがんどおりをはし
不思議ふしぎおもにすれば みんな やさしいのに
みずれる イルミネーション
つづりのみち
あなたの横顔よこがお
くぐりけて

ふたりごした日々ひび
ありがとうえるほど
おとなになれないけど
やみはしないわ
ちぎれたかみテープが
おもかずだけ
あなたにるように
みずなかれるわ
わたし心配しんぱいはいらない
片想かたおもいのほう
あなたのぶんまで
ふたりぶん あいせるから
わたしフェリーにしたの
だって飛行機ひこうき汽車きしゃ
なみだかわかすには
みじかぎるでしょう