「ローズ・パイ」の歌詞 さだまさし

2004/9/23 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
薔薇ばらかたち角砂糖かくざとうがもうなかなかはいらないから
魔法まほう使つかえないというので人気薄にんきうすでも
みせをやめようにもやめられない
へんうた有名ゆうめいになって
二丁目にちょうめ交差点こうさてんから17軒目けんめ
こだわるきゃくまいってる

マスターの息子むすこぼくむすめこいをしたというから
面白おもしろことになってたぞとながめてたら
あのバカ息子むすこたらもう不器用ぶきよう化膿かのうしちゃってて
ドジがとぐろいちゃってるとむすめあきれていた

そうさ青春せいしゅんなんてそんなもの
ホントは格好悪かっこわるくてなさけなくってかねくって
それでいのだ
そうさいましか出来できないなやごと
きること不安ふあんからえっちななや
真面目まじめこいゆめきしめ

マスターの息子むすこたらもう根性こんじょうだけはあるらしくて
うちのむすめ二度にど告白こくはくして三度さんどことわられて
こいめようにもめられない
二丁目にちょうめちゅうわらものでもあわれなくらい一途いちず
結構けっこうおとこなんだけどな

ついにむすめ条件じょうけんしたパンプキン・パイよりずっと美味うま
菓子かしつくこと出来できたらかんがえるわと
ちなみにわたし薔薇ばらかおりが大好だいすきなんだけどってなんだよ
むすめほうだってまんざらでもないんじゃねーのか

そうさ青春せいしゅんなんてそんなもの
ホントは格好悪かっこわるくてなさけなくってかねくって
それでいのだ
そうさわか二人ふたりこいはローズ・パイ
きること不安ふあんからえっちななや
真面目まじめこいゆめきしめ

薔薇ばらかたち角砂糖かくざとうはもうなかなかはいらないけど
ローズ・パイが美味うまいと世間せけんでは大人気だいにんきでも
みせひろげようにも出来できない
へんうた有名ゆうめいになって
二丁目にちょうめ交差点こうさてんから17軒目けんめ
こだわるきゃくまいってる

そうさ青春せいしゅんなんてそんなもの
ホントは格好悪かっこわるくてなさけなくってかねくって
それでいのだ
そうさわか二人ふたりこいはローズ・パイ
きること不安ふあんからえっちななや
真面目まじめこいゆめきしめ

そうさわか二人ふたりこいはローズ・パイ