「人買」の歌詞 さだまさし

1982/12/11 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
古里ふるさと野辺のべ早蕨さわらびもえころあさはる
わたりそびれた冬鳥ふゆどりかすみさわ糸柳いとやなぎ
いつもとわらぬ風景ふうけい今年ことしきみがなじまない
だれかとおなをしてる なにより笑顔えがお色褪いろあせた
まちくらせばだれかれ
かなしいかおまりゆく
まるでかがみこうから
はなしかけられているようがする
そうか きみまでがそうなのか
何故なぜ一体いったいあのまちにはなにがあるんだ

だれかにいたことがある まちひとかいむという
みんなしあわせにあこがれて なにかをわたすという
そうしなければきられぬ それですべてがうまくゆく
そしてこころを無理矢理むりやりかずのじこめると
おそらくぼくゆめ
きみなにかとえた
それで大人おとなになるなら
ついでにここでぼくをすててしまえ
くな いてげちゃいけない
かえせ さもなくばきみかえしてもらえ
どうか どうか どうか

くな いてげちゃいけない
かえせ さもなくばきみかえしてもらえ
ぼく此処ここってる