1. 住所録歌詞

「住所録」の歌詞 さだまさし

1981/6/25 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
住所録じゅうしょろくえるたび さねばならないひとがある
わすれるはずもないひとわすれるためにしてゆく

ふるいノォトをてたなら おもまでもるようで
てたふりしてひきだしの 二度にどけない場所ばしょ

そらおぼえたあのひと
住所じゅうしょくせのある文字もじ
元気げんきですか」とある突然とつぜん
手紙てがみとど

るはずのないひとからの 手紙てがみ中身なかみっている
自分じぶんいたたわむれの すこかなしい一人ひとりあそ

ゆびおぼえたダイヤルを
夜中よなかにそっとまわしてる
むかし合図あいず忠実ちゅうじつまも
二度にどらしてまたかけて

てくれるはずもないひと部屋へやわたしのベルが
それだけでむね高鳴たかなって いきころした一人ひとりあそ

てくれるはずもないひとが もしもふいにときには
間違まちがえましたと ればいい
間違まちがえましたと ればいい