「初恋」の歌詞 さだまさし

1990/2/25 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
通学つうがくバスがまる坂道さかみちすこりたら
ちいさな公園こうえんがあったでしょう
あのころわたしはあなたにこえもかけられず
そこであなたのとおるのをてた
きとつぶやくだけで むねけそうで
おおきなさくらに そっと
ささやいてた あのひとよ あのひと
だれかにもらったあなたの写真しゃしん
おともなく りしきった
さくらはな はな はなびら

初恋はつこいはそうして季節きせつはなとともに
いつしかえてしまったけど
つらいときわたしのこのむねなかいて
時折ときおりかなしみをささえてくれた
あなたはなにらずに 何処どこかでしあわせですか
おおきなさくら今年ことし
公園こうえん一緒いっしょえたけど
あなたの写真しゃしんなかではいま
そのうでをひろげて さくらはな はな いてる

あなたの写真しゃしんなかではいま
おともなく りしきる
さくらはな はな はなびら