「吾亦紅」の歌詞 さだまさし

1993/10/25 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
本目ほんめ徳利とっくりかたむながやつはふとおもすようにった
明日あすあさちいさなやま分校ぶんこう子供こどもたちにいにないか
いまやつ分校ぶんこう校長こうちょう先生せんせい 可愛かわい可愛かわい子供こどもたちの
笑顔えがおをおまえにせてやりたい どうだ明日あしたないか
おりからあきあめがって
かすかに 鈴虫すずむし
いまおれ子供こどもたちを野球やきゅうできたえてる いつか本校ほんこうたせたくて
幾度いくどいどんで 幾度いくどやぶれたが
そこはそれ 衆寡しゅうかてきせず

やまあいの分校ぶんこうかたむいていたが 子供こどもたちは裸足はだしまわってた
四十よんじゅういくつものひとみかこまれて やつ先生せんせいらしくわらってた
このすばらしい分校ぶんこう子供こどもたちは どんなすてきな大人おとなになるだろう
はじける笑顔えがおひとみかがやきを どうすればまもってやれるだろう
おりからあさきりれて
まぢかに 大山おおやま
手作てづくりの野球場やきゅうじょう歓声かんせいひびぼくはふとわきくさむらに
くわによくあかはなをみつけた
子供こどもおしえてくれた 吾亦紅われもこう

やつからふいに手紙てがみとどいた
ついに本校ほんこうったぞと
手紙てがみなが子供こどもたちのひとみ
雄大ゆうだいやまおもしてた
やつ得意気とくいげかおいろあざやかに
ちいさくいた われもまたべになり
ひとあざやかに いろあざやかに
ちいさくいた われもまたべになり