「城のある町」の歌詞 さだまさし

2000/9/21 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
はるは おしろ花吹雪はなふぶき ぼんぼりにあわかりとも
いにしえに石垣いしがきをひとつひとつ げただれかをしのころ

しろのあるまちまれたから
つらいときには 坂道さかみちのぼれ
見返みかえさかけて けば
どうにかなるさと 瀬戸せとあおうみ

なつ白壁しらかべあかいろ あなたの団扇うちわかぜぶよ
虫送むしおく夜空よぞらとお花火はなび おどりのうたげ やがて地蔵盆じぞうぼん

しろのあるまちまれたから
うれしいときにも 坂道さかみちのぼれ
しお瀬戸せとひかりにれて
あれは北前きたまえせんか さてまぼろし

あき月見つきみ天守閣てんしゅかく ふとだんをとるや月菜つきなじる
ふゆわらぬ讃岐富士さぬきふじ 金刀かねとううすものかう遍路へんろみち

しろのあるまちまれたから
かなしいときこそ 坂道さかみちのぼれ
まるしに 明日あすえる
石垣いしがきこうに すぐはる

しろのあるまちまれたから…