1. 夢の夢歌詞

「夢の夢」の歌詞 さだまさし

1999/9/22 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたとふたりきりで どこかのまちらしてる
そんなうれしいゆめた そしてすこかなしかった
ゆめからめてみれば まるで子供こどもじみていると
自分じぶんわらったらせつなくて すこなみだ

づかれずいてはなもあるように
かないままでこいもある

ゆめゆめだと わかってる けれど
いたい

いきさつはそれぞれあるし かたもそれぞれあって
だれもがおもいがけずにらしたり はからずもきていたり
ゆめるくらいは 多分たぶんゆるされるとおも
けれどるならるほどに つのるいたみもある

うそって言葉ことばがあるように
ゆめってゆめもある

うそうそだと わかっても あい
きたい

づかれずいてはなもあるように
かないままでこいもある

ゆめゆめだと わかってる けれど
いたい