1. 夢一色歌詞

「夢一色」の歌詞 さだまさし

1997/11/21 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
なにものにもとらわれることなく
きみきみそらをゆけ
わたしはちからのすべてをかけて
きみそらまもろう
しんじているから あいするわけではない
あいしているから しんじるわけでもない
おなゆめいかけて おな場所ばしょまできたい
ただ一度いちどだけの生命いのち ゆめ一色いっしょくまれ

わたることの出来できないかわならば
わたしをはしにすればいい
暗闇くらやみまようことがあるなら
わたしをやせばいい
ゆるしているから ささげるわけではない
ささげているから ゆるせるわけでもない
おなゆめげて おなたかさをきたい
ただ一度いちどだけのこいゆめ一色いっしょくまれ

おなゆめいかけて おな場所ばしょまできたい
ただ一度いちどだけの生命いのち ゆめ一色いっしょくまれ