「夢」の歌詞 さだまさし

1985/6/12 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたのうでなか
せまくなったわけではなく
わたしがあなたのゆめじこめる
せまかごになるのがこわいから

さよなら そうきかけて
まよったあげくの手紙てがみ
あなたにえたしあわせなんて
月並つきなみな言葉ことばしかかばない

ひとだれでも無器用ぶきっちょ
かなしくなるくらい無器用ぶきっちょ
けれどもだれにもゆめがあり
ぎこちないようあいがある
わたしゆめはあなた
へたくそだけど あいしてた

ゆめならいつかめるよと
わらったあなたがかなしかった
やさぎたらとどかない
けどやさしくなければ ゆめじゃない

あなたはゆめ大空おおぞら
たかたかんでしい
わたしなみだをもしもながすなら
あなたのつばさえなくなってから

ひとだれでも無器用ぶきっちょ
かなしくなるくらい無器用ぶきっちょ
けれどもだれにもゆめがあり
ぎこちないようあいがある
わたしゆめはあなた
へたくそだけど あいしてた

わたしゆめはあなた
へたくそだけど あいしてた