「昨日・京・奈良、飛鳥・明後日。」の歌詞 さだまさし

1989/1/25 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
駅前えきまえ旅館りょかんをバスが たのは85ふん
これからわしらは修学旅行しゅうがくりょこうだい2にち
794ウグイス平安京へいあんきょうから 大化たいか改新かいしん
半分はんぶんながら かっているところ
プレイボーイの山下やましたがガイドにべたついて
週番しゅうばん広田ひろたはビニールぶくろあおかお
坂元さかもとたちはゆうべのぞいた女風呂おんなぶろ談議だんぎ
だれちちがでかいのちいさいの

春日大社かすがたいしゃ興福寺こうふくじ だれかがうたった東大寺とうだいじ
はしらあながくぐれずに 秋田あきたしずかにんだ
鹿しかせんべいをったやつ こそこそ土産みやげえらやつ
ひたすらねむりこけるやつ ためいきばかりついてるやつ

昨日きのう きょう 奈良なら 飛鳥あすか 明後日あさって
青春せいしゅん青空あおぞらなのぢゃ
ああ うつくしきおも修学旅行しゅうがくりょこう

昨日きのう京都きょうとなぞおんな一人ひとりじゃ便所べんじょへゆけぬ
ブラシっては金閣寺きんかくじ しゃべりつづけて銀閣寺ぎんかくじ
八瀬やせおおつづけては 京都大きょうとおおばら三千人さんぜんにん
おそらく生涯しょうがい なおらぬことだろう
クラス委員いいん福田ふくだ野原のはらあやしいうわさ
記念きねん写真しゃしん隣同士となりどうしかならうつっとる
立山たてやまやつ今夜こんや井上いのうえ告白こくはくするから
わしはそのシナリオきにまっこといそがしい

龍馬りょうま中岡なかおか慎太郎しんたろう 舞妓まいこ月形つきがた半平太はんぺいた
わしの相手あいてつからぬ ひと世話せわばかりじゃたぬ
あね三六角さんろっかくたこにしき 四条しじょう五条ごじょうはしうえ
わしがひとりで見栄みえ弁慶べんけいすらもあらわれぬ

昨日きのう きょう 奈良なら 飛鳥あすか 明後日あさって
青春せいしゅん孤独こどくなのぢゃ
ああ うつくしきおも修学旅行しゅうがくりょこう

宅間たくまさけつかって おとこ連帯責任れんたいせきにん
全員ぜんいん正座せいざはらいせに あいつのちほど布団ふとんむし
いつかわらえるときる ふとなつかしむとき
そんなこんなでれて
ああだこうだで明日あす

昨日きのう きょう 奈良なら 飛鳥あすか 明後日あさって
青春せいしゅんはときめきなのぢゃ
ああ うつくしきおも
修学旅行しゅうがくりょこう
修学旅行しゅうがくりょこう
修学旅行しゅうがくりょこう~♪