「時代はずれ」の歌詞 さだまさし

1988/7/25 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
元気げんきだったか きたねえかおずらりならべやがってって
たがさまだってか そりゃ
そいじゃはじめっか がね全部ぜんぶ
テーブルにしたか かくすんじゃねーぞ!
まずは乾杯かんぱい!
つまみなんかたのんどけよ てきとーに
あ、おれ 海老えびいといてね きらいだから
ナニ相変あいかわらず? あたりまえ簡単かんたんわるか おとこがよ

おれたちむかしからアレバダスの法則ほうそくたすってあしっぱってきてきた
ただしい青春せいしゅん法則ほうそく アレバダス
おじんくさいってわしとけわしとけ そんなもの
ふるうたふるかたおんなきだね
おれたちってキレがあるのにコクがあるって それほどでもねーってか!

ごめんね 時代じだいはずれで
ごめんね 時代じだいはずれで
こんなやりかたしからないけど あったかいんだこころがね
ホントだよ さわってごらん ウールだよ、だって!?

世間せけんにもまれておたがけたよな
かみはなしてんじゃないよ 無口むくちんなっちゃうよ おれ
そうじゃなくて みんな責任せきにんてるかおになってたって
おれはなしいてんのか!
そうか乾杯かんぱい!
ナニ終電しゅうでん? 終電しゅうでんこわくてさけめるか あ、あ本当ほんとうこわいの?
あ、そ、じゃ いいよかえっても
流行はやりがどうした 流行はやりこわくて風邪かぜひけるか なあぉぃ!って
なにってんだか わかんなくなっちゃった

おれたちむかしから時代じだいはずれだったよな
おくれてもいないけどすすんでるわけじゃない
他人たにんのやりかたなんてにしたことがなかった
DCブランドもグルメブームもいいじゃないか
クロワッサンにコーヒーのブランチなんて まあハイカラやね
衣装いしょうだって 似合にあうならしあわせだ

ごめんね お茶漬ちゃづけべたい
ごめんね お茶漬ちゃづけべたい シバづけけてね
こんなかたしか出来できないけど あったかいんだこころがね
ホントだよ ちょっとれるけど ホントだよ
御一緒ごいっしょにどーぞ!
ごめんね 時代じだいはずれで
ごめんね 時代じだいはずれで
もう一軒いっけんってみよう!

ごめんね 時代じだいはずれで
ごめんね 時代じだいはずれで