1. 生生流転歌詞

「生生流転」の歌詞 さだまさし

1981/9/25 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
ああ あたりまえにきたい ささやかでいいから
ああ まえのめりにきたい ひたすらきてゆきたい

とりそらまれて さかなうみまれたのなら
時間じかんばれる ながながかわなか
きっとわたしはまれた
きるという奇蹟きせきおもしんじてごしたい
よろこびとかなしみとにくしみとあい
つまづきながらでいいから いつくしむひとになりたい

ああ あたりまえにきたい ささやかでいいから
ああ とてもやさしくなりたい 素直すなおきてゆきたい

みちまよくるしみ ときにはひとのそしりをけて
それでもわらって むねってきられるほど
つよつよくなりたい
こんなちいさな生命せいめい それでもわたしにたったひとつ
げたあとやむよりやまずにいて
ひたむきにあるけるほど 勇気ゆうきとちからがしい

ああ あたりまえにきたい ささやかでいいから
ああ まえのめりにきたい ひたすらきてゆきたい

ああ あたりまえにきたい ささやかでいいから
ああ とてもやさしくなりたい 素直すなおきてゆきたい

ああ あたりまえにきたい ささやかでいいから
ああ まえのめりにきたい ひたすらきてゆきたい

ああ あたりまえにきたい ささやかでいいから
ああ とてもやさしくなりたい 素直すなおきてゆきたい