1. 眉山歌詞

「眉山」の歌詞 さだまさし

2007/9/12 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
とお故郷ふるさとのような あなたをあいしてきた
眉山まゆやまにかかるつきのように
とどかなくても いつまでもそばにいた

いくつかうそをついた 本当ほんとうまもるために
でもうそうそ だれかや 自分じぶんきずつけた
とてもくるしかったけれど けっしてかなしくはなかった
たしかに一所懸命いっしょけんめいきてきたのだから
とお故郷ふるさとのような あなたをあいしてきた
眉山まゆやまにかかるつきのように
とどかなくても いつまでもそばにいた

よろこかなしみくるしみ あるがままにれて
つらくてもきることは そういうことだとおも
たからものがひとつあれば きることはかなしくない
あなたのたましいこそが わたし生命いのちすべ
とお故郷ふるさとのような あなたをあいしてきた
眉山まゆやまにかかるつきのように
とどかなくても いつまでもそばにいた

眉山まゆやまにかかるつきのように
とどかなくても いつまでもそばにいた