1. 絵画館歌詞

「絵画館」の歌詞 さだまさし

1996/10/25 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
授業じゅぎょうして 球場きゅうじょうのアーケード
ゆっくり すれちがう スワローズのユニフォーム
あき日射ひざしのなか きみゆびれた

らした みずうつ絵画館かいがかん
ほどけた靴紐くつひもむすなおきみ横顔よこがお

外苑がいえんめてゆく 金色きんいろ銀杏いちょう並木なみき
青春せいしゅんというこたえのないいかけにおびえてた
きみぼくのセピアいろ傷口きずぐちさえ
いつしかなつかしむ そんなとしになった

足元あしもところがった だれかのファウルボール
ゆっくりかえきみほそうでしろ

もしかしてだれかに こわされるつような
青春せいしゅんというの あやうさをきみかんじていた
絵画館かいがかん天窓てんまどからゆるやかに
こぼれる日射にっしゃなか
きみかがやいてた
とおひかりなかで…