「Once Upon a Time」の歌詞 さだまさし

1986/4/25 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
まどたたあめ無口むくちよるさびだんまり
何時なんじからだろうふたり 別々べつべつゆめてる
かなしくもなれぬほど ほころびかけたあい
何気なにげなくラジオから なつかしのプログラム

M1. かなしき雨音あまおと(カスケーズ)
M2. BE MY BABY(ロネッツ)
ふたりが出会であった あののメロディ

Once Upon a Time 卒業そつぎょうパーティのよる
丁度ちょうどこんなどしゃれてあるいた そこへ
Once Upon a Time ポニーテール あかかさ
つんとました おせっかいなきみった

いまおぼえている 二十歳はたちになったきみ
はじめてきしめたの やさしいぬくもり
それからほんのすこわかれたことがあって
髪型かみがたえてきみ またかえってたね

M3. 500マイル(P.P.M)
M4. スカボロー・フェア(S & G)
生命せいめいかけて たしかめたはずのあい

Once Upon a Time くしたわけじゃなくって
あいことれすぎただけさ
Once Upon a Time ねぇそうおもわないか
ぼくたちはまだ「むかし」なんかじゃない
One More Time ぼくぼくもどって
きみきみもどることが出来できたら
One More Time きっとまだうから
もう一度いちど やりなおしてみないか