「永遠」の歌詞 しおり

2008/12/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみはいつも そばでほほわらんで
そのやさしいわたしつよにぎってた
かけがえのない日々ひび

あいとかゆめとか ふかくはかたれないけど
それはわたしにとって 必要ひつよう
きるつよさを おしえていてくれた

日々過ひびすなか大切たいせつなものさえわすれてた

きみおもきみのため わたし一歩進いっぽすすみだすよ
明日あしたからの一日いちにちあかるくなるように

きみはいつも 魔法まほうみたいに
ほほにつたうなみださえ 羽根はねのようなそのでぬぐって
うつくしくさせた

いつかまもりたいひとへ その時何ときなにができるかな

きみおもきみのため わたし一歩進いっぽすすみだすよ
明日あしたからの一日いちにちあかるくなるように

このこえきみもととどくのならば
わたしむねって あるつづけるだろう

きみおもきみのため わたし一歩進いっぽすすみだすよ
明日あしたからの一日いちにちあかるくなるように

きみおもきみのため わたし一歩進いっぽすすみだすよ
明日あしたからの一日いちにちあかるくなるように

きみのはばたくそらへ このおもいよ 永遠とわ