1. ヘッドフォンアクター歌詞

「ヘッドフォンアクター」の歌詞 メカクシティアクターズ OP じん

2012/5/30 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
その随分ずいぶん平凡へいぼん
たりさわ一日いちにちだった
ひまつぶしにいてたラジオから
あのはなしながすまでは

非常ひじょう残念ざんねんなことですが、
本日地球ほんじつちきゅうわります」と
どこかのくに大統領だいとうりょう
きながらはなしをするまでは。

まどそとおおきなとりたちが空覆そらおおくしてく渋滞中じゅうたいちゅう
三日月みかづきんでどこかへとかってる
やりかけてたゲームはノーセーブ
つくえにほぼつかず参考書さんこうしょ
ふるえる身体からだをいなすようにすぐにヘッドフォンをした

不明ふめいなアーティスト項目こうもく
タイトル不明ふめいのナンバーが
途端とたん耳元流みみもとながした
のこりたいでしょう?」

うごめきだす世界会場せかいかいじょう
波打なみうつようにれる摩天楼まてんろう
まぎれもないこのこえはどういても
きた自分じぶんこえ

「あのおかえたら20秒にじゅうびょう
その意味いみいやでもることになるよ。
うたがわないで。みみませたら20秒先にじゅうびょうさきへ」

交差点こうさてん当然大渋滞とうぜんだいじゅうたい
もう老若男女ろうにゃくなんにょ関係かんけいない
怒号どごうやらあかぼうごえまっていく

あばれだすひと 少女しょうじょ
いのりだした神父しんぷいて
ただ一人目指ひとりめざすのは逆方向ぎゃくほうこう
あのおかこうへと

ヘッドフォンから依然声いぜんこえがして
「あと12分じゅうにふんだよ」とげる
このまますべってしまうなら
もうすべいだろう

ざわめき悲鳴合唱ひめいがっしょう
涙目なみだめになってかすめる10秒じゅうびょう

うたがいたいけどだれがどうやっても
わらない人類賛歌じんるいさんか

けろ、もうのこ1分いっぷんだ。」
その言葉ことばももうこえないくらい

ただ目指めざしていたおかこうは
すぐまえ

いきえたどりいたんだ
そらうつかべまえ
そのこう白衣はくい科学者かがくしゃたちは
素晴すばらしい」とった

うたがうよ。

そこからまち風景ふうけい
まるで実験施設じっけんしせつようでさ

「もう不必要ふひつようだ。」
科学者かがくしゃ片手間かたてま爆弾ばくだんげた

はこなかちいさな世界せかい
いままでずっときてきたんだなと

きていくまちだったモノを
ただ、呆然ぼうぜん耳元みみもと

ヘッドフォンのこうから
「ごめんね」とこえがした