1. 優先席歌詞

「優先席」の歌詞 それでも世界が続くなら

2014/7/2 リリース
作詞
篠塚将行
作曲
篠塚将行
文字サイズ
よみがな
hidden
そうぞうしてよ
もしきみきみじゃなかったらってことを
そしたらきみいまきみ
いったいなんてうのかな

けっきょく きみらくがしたいの そうじゃないなら なにがしたいの
はじめるゆうがどんなものでも つづけるゆうはいつもわるね

かっこわるいからやめてしまおうかな なんて

せいかいせいかいそのうらせいこうせいこうけている
うまくいくからやるんだったら さっさとやめちまえよ
かいだってきっとされる りょくなんかむくわれない
どうせそうやってわるなら やりたいことやって ねよ

ぶんていするひとあく ぶんこうていするひとぜん
かみさまにでもなったつもりかい そんなつもりもないんだろうけど

かっこわるいね にんげんっていうやつは

このとおくをれない このすべてをれない
それなのにぼくらは なんでもようかおえらそうに
そうぞうしろよ もしぼくぼくじゃなかったらってことを
そしたら すこしはぶんだれかのきょちぢめられるのかな

ぼくらはおたがいをかんきゃくだとおもんで
「ちゃんとてよ」となげいてる しゅやくだらけのえいみたい

ぼくらはわかったようにすべてをかんちがいして
これじゃわかえないね だったらゆずえないの

こんなはずじゃなかったんだ おねがはなしいてよ
ただなかくしたいだけ それがぼくらにはかんたんじゃない

わかえないなら ゆずえないの
わかえないから ゆずえないのかな