1. 無罪と罰歌詞

「無罪と罰」の歌詞 それでも世界が続くなら

2014/7/2 リリース
作詞
篠塚将行
作曲
篠塚将行
文字サイズ
よみがな
hidden
たとえばかなしいことも うたにすればきんしん
ぼくうたうこともめてしまいたくなったよ

うたえばうたったぶんだけ ぶんぜんしゃえる
べつにそれでもいいけど きみにはわらってほしいなんてさ

だれかを きになることはくそなくせに
だれかに きになってもらうことだけにぼくらはひっ
けっきょくみんな一人ひとりになる

きっと ぼくらのつみばつおおなもんじゃなくて
ぶんにんあいせないこと
きっと むずかしいことじゃない おそぎることでもない
ただぼくわればいいだけ

どうして きみぶんきらいになったの
どうして ぼくきみきらいになったの
どうして きみぶんがいらなくなったの
どうして ねえ どうして

きっと こんなぼくらのつみばつ
ぶんせいにしたら なにかをまもれるとおもったこと
きっと むずかしいことじゃない だれかのせいでもない

きみぼくきじゃなくても
ぼくぼくきになりたい

きみきみきじゃなくても
ぼくきみきになりたい