「きみとぼく」の歌詞 たむらぱん

2008/7/23 リリース
作詞
田村歩美
作曲
田村歩美
文字サイズ
よみがな
hidden
ちかづいたふたつのこい ある二人ふたり未来みらいがほらやってる…
やってるんだ きみの笑顔えがおせてくれよ

そういえばなにかひとつ記念きねんしいな
そうだ!!約束やくそくをひとつしよう!!…まもれるかはべつとしてさ…(笑)

これは偶然ぐうぜんでもいいやー (必然ひつぜんならいいなー…)
でもここにいまあるこれが真実しんじつ
きみの笑顔えがおせてくれよー

ちかづいた二人ふたり距離きょり まばたきくらいかってスピード
かっている かっている かっているんだ
ぼくはきみのちかくにいるよ
左手ひだりてには二人ふたりちかかがやきは相当そうとうなもんだ
ほらひかっている ひかっている ひかっているんだ
きみはぼくのちかくにいるよ

きみとぼくはていて でもきみとぼく全然違ぜんぜんちが二人ふたり
でも一緒いっしょある姿すがた想像そうぞうついているんだよ

あぁ この先未来さきみらい紆余曲折うよきょくせつなんだそうだ
こわいかなー?不安ふあんかなー? でもぼくは約束やくそくしよう

いま まえできみがわらってる 今日きょうめずらしく真面目まじめうよ
ぼくはきみをしあわせにしようー

ちかづいたふたつのこい あるす おぼつかぬ未来みらいがもうっている
っている っているんだ ぼくときみはしんじていこう
右手みぎてには二人ふたり未来みらい どこまでもつづくのさ しあわせだ
わらっている わらっている わらっているんだ
きみとぼくでしんじてこう

きみとぼくで さぁこう 二人ふたりちが
けどひとつになる
ほらきみとぼくは最高さいこう