1. 君の花が咲いていた歌詞

「君の花が咲いていた」の歌詞 つじあやの

2006/7/5 リリース
作詞
つじあやの
作曲
つじあやの
文字サイズ
よみがな
hidden
まえきみいた
ぎて季節きせつ
ふりかえらないでずっと
しあわせをさがつづけていたから
かなしくなってなみだながしてる

このままぼくをつれって
あいおしえてきみのやりかた
たことのない世界せかい
いざなってうたうたいながら
そのとびらのこうには
きみはないていた

のひらにほしちた
くりかえ奇跡きせき
えていかないでずっと
そばにいてわらつづけてほしいから
せつなくなって夜空よぞらながめてる

このままきみをつれって
こいおぼれて二人抱ふたりだって
るはずのない明日あした
からまってゆめうつつながら
そのこころこうには
きみあさっていた

このままきみをつれって
こいおぼれて二人抱ふたりだって
るはずのない明日あした
からまってゆめうつつながら
そのこころこうには
きみあさっていた

つれって
あいおしえてきみのやりかた
たことのない世界せかい
いざなってうたうたいながら
そのとびらのこうには
きみはないていた

きみはないていた
きみはないていた