「春風」の歌詞 つじあやの

2009/9/16 リリース
作詞
つじあやの
作曲
つじあやの
文字サイズ
よみがな
hidden
きみはじめて出会であった場所ばしょはるたところ
かわわす言葉ことば台詞せりふみたいにこえにならなくて

やさしい気持きもちがぼくつつんでる
もう一度会いちどあいたい

春風はるかぜさそわれてこいちた
まぶしいくらいのきみこいをしてる
ありのまま ぼくのままきみおも
春風はるかぜぼくにほほえんでおくれよ

きみはじめて出会であった場所ばしょはるたところ
さくらはなれていました まだいていてね

すれちがきみ背中見送せなかみおくった
もう一度会いちどあいたい

春風はるかぜのいたずらにこいはめぐる
せつないくらいのそらひろがっている
おもいきりばし寝転ねころんだら
春風はるかぜかれ明日あす夢見ゆめみていた

すれちがきみ背中見送せなかみおくった
もう一度会いちどあいたい

春風はるかぜのいたずらにこいはめぐる
せつないくらいのそらひろがっている
おもいきりばし寝転ねころんだら
春風はるかぜかれ明日あす夢見ゆめみていた

春風はるかぜさそわれてこいちた
まぶしいくらいのきみこいをしてる
ありのまま ぼくのままきみおも
春風はるかぜぼくにほほえんでおくれよ